病歴と身体所見でここまでわかる! 総合医スキルアップセミナー ケースカンファレンス ケース 慢性腎臓病の管理目的で紹介された77歳男性

日経メディカルオンラインHPにて

病歴と身体所見でここまでわかる! 総合医スキルアップセミナー
ケースカンファレンス担当
4/19(日)
C&R グループビル2階大会議室 〒102-0083 東京都千代田区麹町二丁目10番9号
http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/special/career/jamep/

の収録が公開されています。

ケース 慢性腎臓病の管理目的で紹介された77歳男性
【司会】亀田ファミリークリニック館山院長 岡田唯男氏
2009. 5. 15

医師限定で(無料登録必要)かつ

※2009年4月19日東京都内で収録
この映像は、医療の向上に役立てていただく目的で、
主催者の御厚意により、期間限定で配信しております。(5月28日まで)

とのことで、見られない方も多いと思うのですが、可能な方はどうぞ。

やっぱり自分の画像を見るのはかなりつらいです。(現実に直面しなければならないので)しかし学びは多いです。
できるだけ、「あれは仕込みでしょ」という印象を持たれるのをさけるために、私の教育カンファレンスは症例についてできるだけ事前の準備や打ち合わせをしないことにしているのですが、1時間と限られた時間で参加者の方に最大限の学びを得ていただく他めに、今回は少しだけ準備をしました。
ただ症例は、担当の西崎先生が自由に選ばれたケースです。ケースカンファレンスは症例を出してくださった人が最も多くの利益を得るべきと考えています。従って、その人が最も困っているケースがよいと思っています。
3年前までは最も苦手な分野の一つだった腎電解質(他にも苦手分野は多いのですが)。現在の仕事場で必要に迫られて勉強をしたため、最も得意な分野の一つになっています。偶然ですがその分野の症例を出していただき、家庭医的な視点としても、biomedicalな視点としてもそれなりに学ぶところが提供できたのではないかと思っています。

次回は7/26(日)です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中